ダイエット商法に惑わされないで!

ダイエット・・・ 日本だけでなく、多くの国で(おもしろいことに先進国)痩せていることに憧れを持っている人は多くいます。

確かに、健康的側面からも太っているよりも痩せている方が健康的です・・・ と言うよりも、標準体重を維持することが望まれます。

 

ここ最近は多くのダイエット方法を耳にしませんか?

・○○ダイエット(ありとあらゆる食品)
・スーパーフード(ありとあらゆる食品)
・1週間で5キロ痩せる! ダイエット商品
・ダイエットサプリメント
・ダイエットに効くお茶

 

※確かに多くの健康的な飲食物はありますが、それだけを摂取することでの体重減少は栄養が偏ります。

上記のようにたくさんあり、キリがありません。なんでも当てはまってしまうくらい、多くのダイエット商品やダイエット方法が出回り、簡単に挑戦できることからも多くの方がダイエット商品を購入し、ダイエット業界は大きくなる一方のように感じている今日、この頃です。

 

対象となるダイエット商品やダイエット飲食物、ダイエット方法、確かに痩せるかもしれませんが、それらが効果を発揮していると言えるでしょうか・・・?

 

本当に医学的に健康的に体重減少が図れるのであれば、国として予算を組んで医療に進出しているはずです。肥満が原因で多くの方々が病気になり、治療を受けています。同時に、大きな医療費が動いている訳ですから、その予防となるダイエット・体重減少のために保険適応となるような医学的に効果的な方法であるならば国として動いていると思いませんか?

 

それから、ダイエットの基本は生活習慣です。消費カロリーと摂取カロリーのバランスであるため、その差が体重を変動させます。

この単純なダイエットのメカニズムにうまいことビジネスをかけて、あたかもその商品や方法をすることで、広告のモデルのような引き締まったカラダになる・・・ なんて、錯覚さえ覚えますね。しかも簡単に手軽に。

ダイエットは、複雑のようでとても単純です。しっかりと正しい知識さえあれば、高価なダイエット商法には騙されません。

 

ダイエットのポイントは消費カロリーと摂取カロリーのバランスです。ダイエット商品の使用ではありません。日常の生活の中で、効果的なダイエット方法は数えきれないほどたくさんあります。しかも、お金をかけずに。

 

今まで、現在もこれからもダイエットに大きな額をつぎ込んでいる方は、見直してみてください。

 

皆さんのダイエット方法はどうですか?

ちっち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です