さらなる節約美容法

前回、サランラップによる美容法についてお伝えしました。
過去のトピックより
テーマ:節約上手に教えたい秘密の美容法(サランラップによる美容法)
今回の主役もキッチングッズです。 キッチングッズですが食品を扱うモノであるためその性能はとても優れています。
今回はキッチンペーパーの性能と機能にスポットを当ててみました。 その吸収性は抜群です。でこぼこした断面と二重構造、食品の水分を取る目的や、食品をみずみずしく保つためにその効果を発揮しとても頑丈で破れにくい、まさに美容でも効果を発揮してくれそうな優秀なモノです。
以前、アルバイトをしていたお寿司屋さんで刺身・お寿司のネタである鮮魚の保存はキッチンペーパーを使っていました。プロの寿司職人も鮮魚の鮮度を守るために使用している優れものです。
私たちの鮮度の維持もキッチンペーパーにお願いしましょうか・・・。
●そのキッチンペーパーを使った美容法●
洗顔・メイク落とし後に顔全体に化粧水を塗り、目と呼吸をするための穴(鼻と口の部分)を適当に切ったキッチンペーパーにも化粧品をたっぷりと染み込ませパックします。
サランラップでのパックと同時にすることで更なる効果が期待できます。化粧水をたっぷり染み込んだキッチンペーパーと水分を蒸発させないサランラップの組み合わせは保湿としてかなり期待できる組み合わせです。
このパック法の際、結構な重みがありますので仰向けになる事でパックのずれ防止が可能です。
入浴時にこのパックをして心もお肌もツルツルに! そして、入浴中のバスルームは蒸気であるマイナスイオンがたっぷりです
自宅の美容パワースポットとも言えますね。サランラップのパックも同時にすることでコスパ200%!!
身近なものを使った節約美容テクニックですが、皆さんもぜひ試してみてくださいね!

ちっち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です