水太り体質改善でダイエット

水太りは、体重増加の原因や見た目の体型をぽっちゃりに見せるなど、避けたいカラダの体質です。この水太りを改善するだけでも体重は落ち、すっきりとした体型になることは間違いありません。

 

特にダイエット中の方には水太りについてしっかりと理解を深めて毎日の生活で注意する必要があります。

 

【水太りの改善】
毎日の生活習慣の中で見直す点がほとんどです。

 

●カリウムを含む食品の摂取
カリウムは体内の水分排泄に欠かせない物質です。
体内の水分・塩分を排泄させるため浮腫み予防としても欠かせません。身近な食品から摂れる事もすぐにでも取り入れやすく継続がしやすいのでおススメです。

 

●定期的な運動
運動はカラダの血液循環を促し、カラダの各部位の余分な老廃物を排泄へと導いてくれます。また、定期的な筋肉の収縮運動はポンプ機能でもあり、特に下半身から心臓に返る血液をサポートしてくれます。さらに、運動による適度な発汗(汗をかくこと)も余分な水分排泄として働きかけてくれます。

 

●カラダを冷やさない・冷え性の改善
カラダを冷やすことで、血液循環は低下し浮腫み易くなります。特に冷えやすい下半身を暖め、さらに循環を促すためのマッサージやストレッチは効果的です。

 

●衣服の選択
補正下着のようなカラダに密着し、圧迫するような衣服は時に血液循環を低下させ、浮腫み・水太りの原因となります。特に股関節には大きな血管があり新鮮な血液を下肢に送り出し、不要な物質を運搬させる上でとても重要な血管です。

 

●定期的なストレッチ
特にデスクワークの多い方は、長時間イスに座っていることで膝関節と股関節を常に曲げている状態であり、長時間の同一体位は血液循環の停滞の原因となります。定期的なストレッチを心掛けたり、立ち上がり歩行するだけでも効果は見られます。

 

●トイレに行くことを我慢しない
尿意を感じたら、すぐにトイレに行くことはとても大事なことです。
排泄すべき体内の不要物を排泄させるサインである尿意ですが、排泄すべき時にしっかりと排泄させてください。便意についても同じです。排泄物の停滞により水分の再吸収が行われ、便であれば固さを増すために便秘につながるため注意が必要です。

 

いかがでしたか?毎日の生活習慣を見直すだけでも水太りの改善が可能です。

 

小さなことではありますが、大きな効果を発揮させますので今日から皆さんも心掛けてみてくださいね。

ちっち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です