太る原因は睡眠不足!?

とにかく痩せたいと、多くのダイエット方法をだめしている方の中に、実は睡眠不足が関係していることがあります。

 

「食事も健康的な野菜中心、主食も玄米で腹八分目に、そして運動も毎日しっかりとしているのにまったく痩せない・・・」 なんて声を聞いたことがあります。

ダイエット・体重減少の大きなキーポイントは摂取カロリーと消費カロリーのバランスであることは多くのトピックで触れてきました。

 

ダイエットの経験者の多くが様々なダイエットを試し、失敗と成功を繰り返されています。
「なかなか成果が現れない」「特に、暴飲暴食もしていないのに太る」というような方には必見の情報です。

睡眠が体重増加に大きく関与していることはご存知でしょうか!?

 

私たち、人間の体の中では睡眠中に様々なホルモンが活動してます。これらのホルモンの中に、食欲を増進させるホルモン体内の脂肪を燃焼させるホルモンなど様々な種類のホルモンがあります。睡眠不足・不十分な休息やストレスのかかったカラダでは、これらのダイエット・体重減少に必要なホルモンがしっかりと働いてくれません。

 

また、十分な睡眠を取っていてもカラダがしっかりと休んでいるとも限りません。ポイントは十分な休息と深い眠りにつくことでしょう。

カラダが若いうちは、数時間の眠りでもしっかりとした熟睡の確保・休息を取ることが可能ですが、加齢とともにそうもいかなくなります。

 

ダイエット中は、いつも以上に必要な休息と十分な睡眠の確保に心掛けてみてください。

あなたの太る原因・痩せない原因は睡眠不足や睡眠障害にあるかもしれません。
ダイエット中、食事と運動にだけ目を向けがちですが、毎日の生活リズム・生活習慣もしっかりと整えないことには望まれた健康・体重のコントロールはできません。

 

ダイエットに欠かせない生活習慣の多くは、健康と直結するものがほとんどです。

 

睡眠の見直しから、痩せやすいカラダ作りを心がけてみてくださいね。

ちっち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です