置き換えダイエットのポイントと注意点

置き換えダイエットとして、多くの食品が注目されています。

その多くの共通点ですが「カロリーは低いのに、栄養がある」「カロリーは低いのに満足感・満腹感がある」といったところでしょうか。

 

ここで注意していただきたいことですが、それらの食品やメニューがどんなにダイエットに向いていたとしてもそれだけをひたすら摂取し続けることはオススメできません。
人間の体はとても複雑であり、その複雑な各臓器をしっかりと機能させるためにも必要な栄養はしっかりと摂らなければなりません。置き換えダイエットは(決められた食品やメニューだけをひたすら摂ること)必要な栄養素が傾き、体の各機能が本来の機能を発揮できずに健康に問題が生じてしまいます。

 

置き換えダイエットはダイエットに効果のある食事の置き換えであることは間違えではありませんが、正しい方法で取り入れなければならないことをしっかりと覚えておいてください。

 

【置き換えダイエットのポイントと注意点】

・夕食の一食を変えてみる
・特に朝食は重要な食事でありしっかりと摂る必要がある
・無理はしない
・朝食や昼食でしっかりとバランスの取れた食事を心がける
・体調に変化が出たときにはすぐに中止する
・急激な体重減少には注意が必要である
・月経の異常には特に注意する
・無理な我慢は返って悪影響を与える(暴飲暴食につながりやすい)

置き換えダイエットとしてスムージーやスープのような野菜・果物を中心とした栄養を摂りつつも、ある程度の満腹間や満足感が得られるものが選択されやすいのですが、これらは一食の食事よりはるかにカロリーは少なくビタミンなどの栄養素も含まれているため、ダイエットに向いていることは事実ですが正しい方法と、異常時の判断は重要です。

 

間違っても、体重の減少だけに気をとられてカラダの異常に気づかない・・・なんて事の無いように気をつける必要があります。
また、無理な我慢はストレスを溜め込むため、暴飲暴食や他のストレスの発散が必要となったり、怒り易くなったりと人間関係にも支障を与えることがあります。

 

置き換えダイエットと上手に付き合いながら目標を目指してみてくださいね。

ちっち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です